日中法要

日中法要においては 最初に当寺住職が、住職に就任してからの想いを語り その後法要 法話 恵信尼物語 記念食事会と盛りだくさんな内容でした。 また、多くの参詣者で本堂に入りきれない程でした。    

逮夜法要

逮夜法要においては 100年前に刊行されていた法話集から 名前を受継ぐ者が それを題材に自分を受け止めを話し その後、これからのお寺という題で パネルディスカッションを行いました。  

帰敬式

記念法要において、帰敬式を行いました。法名授かり、18名の仏弟子が誕生しました。